宇多田ヒカル 全米「iTunes」2位 日本人最高

ニュース

宇多田ヒカル 全米「iTunes」2位 日本人最高

 宇多田ヒカルの楽曲「光-Ray Of Hope MIX-」が全米iTunes2位にランクイン

iTunes(アイチューンズ)とは?

出典 http://auonlineshop.kddi.com

アップルが開発、配布しているメディアプレーヤーです。

主な機能としては

・曲(音声ファイル)の管理、プレイリスト(曲目リスト)の作成、曲の再生、音楽CDから曲の取り込み、曲を音声ファイル等を有料販売しているiTunes Storeへのアクセス
、曲やプレイリストをiPodへ転送、音楽CDの作成。などです。


ゲーム「キングダム ハーツHD2・8 ファイナルチャプター プロローグ」のテーマソング

出典 http://www.inside-games.jp

「光-Ray Of Hope MIX-」は、ゲームソフト「キングダム ハーツHD2・8 ファイナルチャプター プロローグ」のテーマソングで、2002年に発売されたシングル曲「光」のリミックスバージョンということです。

宇多田さんは本当に歌が上手いなと思います。上手いどころか神の領域に行きそうな歌唱力だと思います。こんな歌声の人なかなかいないのではないでしょうか・・

音楽プロデューサーの小室哲哉さんも、TBSの「マツコの知らない世界」に出演した時に、引退を考えさせられるほど衝撃を受けたアーティストだとコメントをしているようです。

今回、iTunes Songsでこの曲が全米2位にランクインしたということで、世界トップクラスの実力と言っても過言ではないでしょう。

ほんとに、歌声が素晴らしいと思います。

日本人から、世界2位の歌手が出るって誇らしいことですよね。

これからも世界での活躍を応援しています。

1

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ